Wot blitz へたくそ戦車日記

world of tanks BLITZ 4500戦で勝率55%カツカツな永久初心者戦車長のブログ。ダメを笑うもよし相憐れむもよし。世のダメダメ戦車長に贈ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうなるマッチングシステム

今回、文字ばっかりです。
先に結論を言うとどうにもならないと思います。

今回のWGの動画、黒森峰タイガーの話の後、3分あたりからマッチングメーカー(MM)の話になります。
http://youtu.be/a9-4So9irl0

「アメリカ鯖の+1-1マッチングのテストを踏まえて近々MM見直しますよ~」という話なんだけど、、

(運営のおデブさんの滑舌の悪さと私のヒアリング力の低さのせいではなく)
一向に方向性が見えない。
MMについてはPC版からずっと、運営とユーザーの議論は噛み合ってないので、
今回、見直しがあっても良くはならないと断言できますね。
WGはマッチング速度至上主義だし、ユーザーは均質なマッチングを求めるし。

しかもユーザーの不満を詰めていけば、実はその半数程度は自分が負ける事への不満ですよね。
早々に爆散するプレーヤーに限って他人をnoob呼ばわりしたり、マッチングのせいにしますからね。
自分のチームが7ー1で勝った時は「ヤッタゼ」で1ー7で負けると「マッチングがおかしい」
仮にマッチング時に勝率やWNレートをマッチングに反映してもエアキャビンさんやボノボさんでも爆散する時はするわけですから不満はなくなりません。
おそらくWGも内心はそう思ってるのではと勘ぐってしまいます。



とはいえ、私も「このクソマッチがぁ!」と叫ぶ日々。
アメリカ鯖の+1ー1マッチング実施は、このストレスを軽減できる現実的な対策かもしれないと思ってたのでWGがどう結論付けるかとても興味がありました。

アメリカ鯖で遊んだ印象では、クソマッチング(失礼!)は減らないけど、ティア差が少ないので
ボトム+クソマッチング(失礼!)の2重苦がなくなる分ストレスは減るように思いました。

ただボトムでトップスコアを叩き出した時の快感も、稀なことであるだけに捨てがたい。
なので、今回WGが、どんなデータでどんな結論付けをするか興味があったのですが
この動画見る限り有意なものは出てこない予感がします。

残念!
スポンサーサイト
  1. 2016/04/09(土) 10:06:19|
  2. 雑談
  3. | コメント:0
<<マッチングの事なんて書いてたら | ホーム | 古いiMac>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

散歩xx

Author:散歩xx
へたくそ戦車長ブログへようこそ!
このブログは心の安らぎにはなっても、技術の向上にはメリットありません。
向上を目指す方は、本家wikiやリンクのブログ等をお勧めします
(写真はイメージです本人ではありません)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
愚痴 (42)
戦績 (72)
戦車 (40)
今日のダメダメ (24)
あんどろいど (1)
雑談 (59)
プラモデル (24)
アメ鯖(リロール) (13)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。